サプリで実現化する美肌|一般的には一日1000mgが理想的

薬

大注目の健康食品

期待できる効果

最近メディアでも取り上げられ、様々な食品に取り入れ始められているユーグレナですが、そもそもユーグレナとはどんなもので、どんな効果が期待できるのでしょうか。 まずユーグレナとは和名ではミドリムシと呼ばれ、理科の授業などで聞いた方も多いと思います。実はユーグレナは植物のように光合成を行う一方で、動物のように細胞を変形できるため植物と動物の両方の性質を持つ珍しい生き物なのです。 植物でもあり動物でもあるということは、すなわち両方の良い点を持っているということでユーグレナは大変栄養価に優れている食品として注目されているわけです。例えばビタミンCなどの植物に豊富な栄養や、 DHAなどの動物に豊富な栄養などユーグレナに含まれる栄養素は50種類以上と言われており、人間が生きていく上で必要な栄養ををほとんど網羅しているとも言われています。 さらに栄養豊富なだけでなく、ユーグレナは人間が持つ免疫やホルモンを活性化させる働きをし生活習慣病予防や、デトックス効果もみられることからダイエットにも効果が期待できると考えられています。

摂取する上での注意点

ユーグレナはもちろん自然素材で添加物がないために、副作用が現れる可能性は一般的なサプリメントなどを摂取する場合よりも低いと考えられます。しかしながら誰でも摂取してもいいというわけではなく、摂取する上で注意すべきこともあります。 まずユーグレナにはビタミンKが含まれるため、脳梗塞や心筋梗塞の治療として医師からワーファリンという血液の流れをよくする薬を処方されている方は、ビタミンKがワーファリンの働きを阻害する可能性があるので注意が必要です。 さらにユーグレナは便通を良くする働きがあるために、飲み始めるとお腹を下すことがあります。そのために普段から胃腸が弱い方は初めは少量から摂取するのが良いでしょう。